パソコン教室《ワード/エクセル/資格取得》

再受験ルール

同一科目を2回以上受験される場合には、前回の受験日より時間を空ける必要があるかもしれません。

この再受験に関するルールは主催者・科目によって異なっています。

再受験ルールに違反する受験をされても受験料の返金などは一切ありません。受験者様各自のご責任でご確認ください。

ルールに違反すると、すでに取得した認定の取り消しと、受験資格を永久に失う可能性があります。

各種試験の再受験ルール・リテイクポリシー

日商ネット検定

再受験ルールはありません

MOS_IC3_ACA_MTA_VBA

  • 不合格の方が同一科目を繰り返し受験する際に、前回の試験開始時刻から次回の試験開始時刻までの期間をルールの日数(時間)だけ空けていただきます。
  • MTAの合格した科目を再度受験する場合、前回の受験から2年間待つ必要があります。また、12か月の間に同一科目を5回までしか受験できません。5回目の受験で不合格になった時点から12か月は受験できません。同一科目を5回以上受験しなければならない場合は、Microsoftからの事前許可を得る必要があります。
  • 欠席は受験回数に含まれません。

詳細は試験のリンク先へ

試験2 回目3 回目以降
MOS初回試験開始から1日
(24時間)経過後
前回試験開始から2日間
(24時間×2=48時間)経過後
IC3
ACA前回試験開始から5日間
(24時間×5=120時間)経過後
MTA前回試験開始から7日間
(24時間×7=168時間)経過後
VBAエキスパート制限なし

Odyssey CBT

  • 合否に関わらず同一科目を繰り返し受験する際に、前回の試験終了時刻から次回の試験開始時刻までの期間をルールの日数(時間)だけ空けていただきます。
  • 欠席は受験回数に含まれません。

詳細は試験のリンク先へ

試験2 回目3 回目以降
統計検定前回試験終了から7日間
(24時間×7=168時間)経過後
ビジネス統計スペシャリスト初回試験終了から1日
(24時間)経過後
前回試験終了から2日間
(24時間×2=48時間)経過後
データ分析実務スキル検定前回試験終了から6か月(180日間) 経過後
PHP技術者認定試験
(ウェブ・セキュリティ試験を含む)
制限なし前回試験終了から7日間
(24時間×7=168時間)経過後
Pythonエンジニア認定試験
Rails技術者認定試験
コン検受験日を起算日として14日間経過後
リユース検定開催期間中の再受験は不可
Communication Exam.制限なし前回試験終了から6か月
(180日間) 経過後

このページのQRコード

再受験ルール

試験の申込




PAGETOP
Copyright © Alpha.Inc All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.